結婚したら、どんなGIVEをしてあげたいですか?

婚活は「自分中心」になりがち

婚活は、どうしても自己中心的になりがちな活動です。

お相手あっての活動ですが、「自分」「自分」「自分」と、どうしても視野が狭くなってしまいます。

これは、どの方にも起きる状況ですので、ご安心下さい。

お相手が「結婚したい!」と思ってくれる自分になるには?

大切な人と出会ったら、きっと相手を愛せるはず。

だから、興味のない異性に愛想を振りまく時間なんてない!!

そう思うのは普通です。

でも、恋愛と異なり婚活では、お相手からもう一度会ってみたいと思われない限り、ときめくステップに至ることすらできません。

よって、婚活では他人同士の段階から、お相手に交換を持たれるスキルが求められます。

運命の人になるかもしれない機会を逃すことだけは避けなければなりませんよね。

特別高度なスキルは必要ありません。

常識的に好感度を持たれる姿勢であれば大丈夫です。

結婚生活の一番の悲劇とは?

結論から、利害関係がぶつかってしまう関係。

これが最悪です。

相手のメリットが自分のデメリットになってしまう。。。

こんな地獄はありません。人間関係の最も悪い状態といえます。

どうしてこうなるのか?

理由は様々ですが、一つの要因として結婚前にお互いにGIVE&TAKEをしてこなかったことも要因の一つではないでしょうか。

要するに利害関係や心理面での相性を確かめなかった点にある、ということです。

結婚したら、どんなGIVEをしてあげたいですか?

欲しい、欲しいの自己中な婚活から卒業するには。

結婚後に愛する人にしてあげたいことを考えてみること。

自分がGIVEすることによって、幸せになれることを明確にすること。

結婚観に一つテーマを持つことです。

結婚したら、好きな人にしてあげたいこと。

あなたが、愛を与える側の人間になることで、お相手から好意を持たれる確率は確実に高まります。

是非、GIVEについて考えてみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 婚活は意識しないと「自己中心的」になってしまう
  • お相手から「結婚したい」と思ってもらう自分になるには?
  • 与えることで喜べるのが成熟した愛
  • 結婚したらどんなGIVEをしてあげたいですか?
  • 恋愛だけなら「欲しい」だけでもいいですが、結婚生活は相互のGIVE&TAKEが不可欠

フォロー

公式LINEで「婚活応援コラム」配信中♪

分かっているようでなかなか実感できない「自分」。他者との対話なくして、自分自身を客観視することはとても難しいのが実情です。
弊社でも「本当は全ての方としっかりと対話したい!」「一緒に成婚への課題を明確にして、解決に取り組みたい!」のです。
でも実際は、ご入会前のお客様に時間を費やすことができません。。。

それは、ご入会された所属会員様の成婚を最優先にしている弊社の方針によるものです。

そこで、です。
便利なチャットボットをご用意致しました。LINEでチャット質問に答えていただくだけで、あなたの婚活の傾向が分かります。
これ、正直にいうと、裏側では弊社のデータになるんです。あなたの基本的な婚活情報をいただくことになります。
但し氏名や住所等の個人情報をいただくことはありませんので、個人を特定することはございません。
多くの方が何に悩み、どこに躓いているのか、婚活診断を通じて弊社としても「世の中の結婚を願う方々の問題解決に役立てたい!」とバカ正直に考えています。
もちろん営業促進ツールとしてのLINE活用の側面はありますが、弊社は少数会員制、及び業界最高のやさしい料金プランを提供しているため、ホームページ以外の営業は全く行っておりません。
本気の方限定の面談を行なっておりますので、是非とも真剣に結婚を願う方は直接、無料相談をお申込いただけますと幸いです。

まだ、本気になれないけど結婚は気になっている。。。
結婚相談所って何なの?よく分からないけど、気になってはいる。。。

そんな情報収集段階の方は、是非とも下記の婚活診断からトライいただけますと幸いです♪
(無料相談は「本気で結婚を願う方だけ」お申込いただけますと幸いです)