【婚活戦略】一緒に幸せになれる「ご性格」の人を探そう

こんにちは。
国立市の結婚相談所きずなコンシェルジュ 寺西です。

今日のテーマは、婚活戦略の重要な要素。

どんな方とご結婚すべきか?
結婚観を明確にする際の、一つの指針をお話ししたいと思います。

結論としては、

一緒に幸せになれる「ご性格」の人を探そう

とうものです。

至極当たり前のことなのですが、深く認識すると結婚への視点が変わってきます

人の性根は本当に根深いもの

恋人によって、人の性格は変わるのか?

これは難しい問題ですよね。

変わるのであれば、多くの恋人、夫婦は上手くいっているはず。
そうならないのは、なぜか?

やはり性格の違い、価値観の違い、見ている世界観の違いは根深いものといえます。

自身から変えようと思わなければ、自身の性格や価値観の特徴すら認識できないのが私達人間です。

人間関係のトラブルの根っこって何でしょうか?

これも、私を含めて皆、体験しているから分かりますよね?

やっぱり、性格の違い、価値観の違いって、距離感や温度感の隔離を生んでしまいますよね。

職場や社会的集団であれば、離れることもできるのですが、結婚生活はずっと一緒です。

家庭内でだけは、身内の人間関係のトラブルは避けたいものです。

これは、良い悪いの問題ではなく、合う合わないの問題です。

大切なのは「あなたとの相性」、二人の化学反応

一般論として性格の良い人が、自分にとって相性がいいとは限りません。

というよりも、一般的な平均の性格の人なんて存在しないと思いませんか?

皆、大なり小なり癖があって、世界を色眼鏡で見ていますよね。

大切なのは「あなたとの相性」、そして、二人が一緒にいることによる化学反応。
普段、おとなしく心を開きにくい自分であっても、何故か心を許せる異性であったり、心配性の私でもホッとできる異性、などなど。
そのお相手といる自分が好きかどうか?
安心感やワクワク感を感じているか?
が大切ではないでしょうか。

もちろん、容姿や条件の好みも大前提です

人それぞれ生理的に受け付けない一線てありますよね。
そこを無理してしまうケースは、条件の良い異性の場合。
私の会員様でも稀にこういったケースがあります。

好きとか会いたいという感情が枯れているにもかかわらず、苦しいデートを重ねている会員様。
理由をお伺いすると、「だって、こんなに条件のいい方ってもう会えないと思っているんです」と。
色々と交際状況をお聞きしても、お相手の方の素敵な部分や好意的な部分に関するお話が皆無。。。
こういったケースは、決して少なくありません。
婚活を続けていくと、機会損失(もったいない、失いたくない)が先立ち、そもそも「好きですか?」という感情を脇に置いてしまわれるケース。

もちろん、容姿や条件の好みも大前提です。
単に惚れただけで進まれることは結婚においては、結婚後のリスクにも繋がってしまいます。

生理的な好み、生活上の安定を超えた先に一番重視すべきものは何か?

結婚後の人生を幸せにするものは何か?

これは、個々人によって思うことは異なるかもしれません。
それまでの人生経験で、どんな苦労をされたのかによって、今後大切にしたいものが異なることは当たり前ですよね。

ただ、やっぱり結婚や家庭って、この世で最も人と向き合う場であることは確かです。
物理的にも精神的にも常に一緒になります。

結婚相談所に限らず、結婚相手として考える場合には、プロフィールに書けないものが大切になります。
だから、直接会って、デートを重ねて、時間を過ごすことが必須ですよね。
言語化できない部分が大切で、その根本がお互いの性格によるものです。

会ってみたら、なぜかワクワクする。
会ってみたら、とても居心地が良かった。

成婚された会員さんのお話を聞くと、お相手には大変失礼ながら「当初期待していなかったお見合いが運命を変えたんです!」というケースが大変多いです。

お見合いは、自分とお相手の化学反応(どんな感情になるのか?どう感じるのか?)を客観的に感じ取ることができるチャンスですよね。

そう考えると、ちょっとワクワクしてきますよね。

「私は、婚活が上手くいく気がしないんです」

「なんだかもう気が重くって、、、」

お気持ちは分かりますが、分かり切って勝手に疲労を感じるのはやめませんか?

頭で色々と考えすぎるのもやめませんか?

一緒に幸せになれる「ご性格」の人を探そう

婚活の素晴らしいところの一つが、一定期間内に目的が同じ異性と多く会える、というものです。

人生でこれだけ多くの異性と邪魔なく、真剣にお話しできる機会ってなかなかありませんよね。

夫婦であっても、結婚後に1時間面と向き合って話すなんて日は永遠にないかも知れません(笑)。

まずは自分とお相手のご性格を尊重し、会っている時間はお相手から何かを学ぶ意識で、魅力的だなぁと思うところを見つけてみてはいかがでしょうか。

出会いの中から、お相手の魅力をちょっとだけ自分に取り入れてみる。
目の前の方と結婚したら、どうなるかな?といったシュミレーションをしてみる。
沢山の方と会うことで、自分の願望や価値観を知っていく。
何でもいいので、自分がワクワクする裏の目的を持っていかれてはいかがでしょうか。

お見合い時に見たいのは、「ご性格」です。

プロフィールに書かれている情報をヒントに、「ご性格を知るため」の時間です。
そして、お相手と会っている時の自分の感情はどうでしょうか?

是非とも、これまでの自分の理想に適したお相手探しから、

「一緒に」幸せになれる「ご性格」の人を探す

という意識を持っていただけますと幸いです。

あなたの幸せを今日も願っております!

フォロー

☆無料相談☆カレンダーから選ぶだけ!お気軽にどうぞ♪

下記のようなご相談はお気軽に♪

★マッチングアプリや他の相談所で活動中だけど上手くいっていない

★結婚相談所の活動内容を知りたい

★希望するお相手に出会えるのか?→実際の異性データを見てみたい

★特殊な事情があっても婚活ができるのか知りたい(持病、ご実家の問題、宗教、経済面など)

★とにかく、話を聞いて欲しい!