【全婚活男性必須!】〇〇を活用するだけ!あなたの婚活が変わる習慣

こんちは。
東京都国立市の結婚相談所きずなコンシェルジュです。

今日のテーマは、男性向け、そして婚活コミュニケーションの改善に関するものです。

お見合いやデートの際の会話や、純粋に女性を惹きつけるための日々の習慣改善アドバイスです。

是非とも実践いただけますと幸いです。

合理的すぎるコミュニケーションでは、女性の心を動かせない、、、

男性の脳や習性として致し方ない部分ではございますが、合理的な判断や会話、価値観そのものが、女性とのコミュニケーションの壁になってしまうことが多々あります。

端的にいうと

「つまらない男」

「理屈っぽい男」

「人としての奥行きがない男」

「一緒にいても、面白くない男」

になっている、ということです。

そして、自分自身にその自覚がないことが、残念なレベルに拍車をかけています。

心優しい女性であれば、我慢しつつお付き合いいただけますが、なかなかこれも限度があります。

勘違いして欲しくないのは、これは男性脳にとって致し方ない部分ということ。
社会で成果を上げるため、そしてホルモンの影響により攻撃的であるために、合理的でなくては個体生物として生きていけない(結果として女性を守れない)ため、であるということです。
皮肉ですが、愛する人を守るために合理的な判断を磨いているのに、それがお付き合いの過程では「つまらない男」判定されてしまう。。。
なんとも、悲しいお話です。

ただ、嘆いてばかりでは何も変わりません。
社会が安全で創造的になった今、原始時代の脳や行動習性から脱却し、素敵な女性との生活を果たさなければなりません!

原因は何なのか?

ズバリ、

  1. 語彙(言葉)不足
  2. 思考不足

ということです。

コミュニケーションの本質が、感情伝達であり、その伝達方法としての「語彙・ことば」。
これが、単一で乾燥したつまらないコミュニケーションを感じさせてしまう本質ではないでしょうか。

なぜ、言葉(会話)がつまらないのか?というと、「思考」が浅いという要因があります。
日々、自分と向き合って出てきた言葉でないため、熱い会話のように思っていても、他人には無味乾燥などこかの書籍や雑誌・動画にある言葉の借り物のように聞こえていたりします。

私達、男性は合理的に生産的に効率的に生きる宿命を負っている以上、どうしても「言葉が軽くなってしまう」生き物です。
だって、成果のために極力少ないコミュニケーションを目指す生き物なんですから。。。

改善するには○○を書くだけ!

改善案として、

日記を書くこと

をおすすめしています。

婚活男性全員にやって欲しいことです!

日記を書く

これだけです。

なぜ、日記なのか?

それは、

  • 自分の感情と向き合う習慣になるから
  • 借り物の言葉ではなく、「自分の言葉」を生み出せるから
  • 素敵な「出来事」「感情」「ことば」を探すようになるから
  • 人の「気持ち」に意識がいくようになるから

です。

お見合いやデート中のお相手女性に対して、思いを馳せるレベルが格段に上がります。

人は多面的です。

満面の笑みでたたずんでいる女性の中には、悲しく辛い出来事や不安も織り交ざっています。
それらを含めて、本質を理解しようとする包容力が身につくと思います。

日記の方法はシンプルです。

何でもいいから、自分の「感情」と向き合って書き出す、だけでいいと思います。
出来事ではなく、感情を書き出せば、あとは勝手に色々と考え始めるのが人の習性です。

人に歴史あり、この視座があれば人に好かれます

日記を綴ると何が変わるのか?

目の前にいる「人」の中に、沢山の出来事や感情、歴史があることが実感できます。
これまで合理的にカテゴリー分けしてしまっていた「人」というものの奥深さに畏敬の念を持つようになります。

そして、純粋に興味が湧くと思います。

「なぜ、そうされたのか?」

「その時どう思ったのか?」

「苦しい時に、どう考えられたのか?」

「どんなことを大切にしていきたいのか?」

男性が思う以上に、女性は日々自分の気持ちと向き合っています。
そして、それを言語化して人と分かち合う習慣を持っています。

男性は、インプットとアウトプットばかりではなく、スループット(物事について考え、熟成させ、咀嚼する)の習慣として「日記」を活用されると良いかと思います。

他にも方法は色々とあると思うのですが、日記であれば今使っている手帳に「感情」を綴り始めてもいいと思いますし、Googleカレンダーに毎日入力し始めてもいいと思います。
無理するのではなく、ツールを用いて、自分と向き合う時間を持つことが大切かと思います。

最後に

なぜ、この話をしたのか?

それは、感情や思想を伝え合うことは「結婚後」こそ大切だからです。

独身時代は、仕事の戦略を考えるだけのツールだった手帳。

私は結婚後に夫婦の人生、家族の人生を綴りたく、日記習慣を加えました。

なぜか?

結婚生活を無味乾燥にしたくなかったから、ただ「安定した暮らし」を目指すだけの人生にしたくなかったから。

夫婦それぞれで、日記を綴ることは、日々の人生に彩りをもたらします。
お互いに感謝し合い、人格形成に繋がります。
人生が前に進みだす感覚です。

人は成熟すると、目に見えないものに畏敬の念を感じます。
でも、それが何なのかは分かりません。
大きな感動ではなくても、幸せを感じるデ・ジャブが多くなります(あっ、なんかこの感覚、どこかで昔あったような、、、)。

今日のテーマは、私の実体験、そして習慣改善によって効果があった実感を伴った内容になっています。

是非、日記の習慣を婚活後の結婚生活でも続けていただけますと幸いです!

今日もあなたの幸せを願っております!!

フォロー

公式LINEで「婚活応援コラム」配信中♪

分かっているようでなかなか実感できない「自分」。他者との対話なくして、自分自身を客観視することはとても難しいのが実情です。
弊社でも「本当は全ての方としっかりと対話したい!」「一緒に成婚への課題を明確にして、解決に取り組みたい!」のです。
でも実際は、ご入会前のお客様に時間を費やすことができません。。。

それは、ご入会された所属会員様の成婚を最優先にしている弊社の方針によるものです。

そこで、です。
便利なチャットボットをご用意致しました。LINEでチャット質問に答えていただくだけで、あなたの婚活の傾向が分かります。
これ、正直にいうと、裏側では弊社のデータになるんです。あなたの基本的な婚活情報をいただくことになります。
但し氏名や住所等の個人情報をいただくことはありませんので、個人を特定することはございません。
多くの方が何に悩み、どこに躓いているのか、婚活診断を通じて弊社としても「世の中の結婚を願う方々の問題解決に役立てたい!」とバカ正直に考えています。
もちろん営業促進ツールとしてのLINE活用の側面はありますが、弊社は少数会員制、及び業界最高のやさしい料金プランを提供しているため、ホームページ以外の営業は全く行っておりません。
本気の方限定の面談を行なっておりますので、是非とも真剣に結婚を願う方は直接、無料相談をお申込いただけますと幸いです。

まだ、本気になれないけど結婚は気になっている。。。
結婚相談所って何なの?よく分からないけど、気になってはいる。。。

そんな情報収集段階の方は、是非とも下記の婚活診断からトライいただけますと幸いです♪
(無料相談は「本気で結婚を願う方だけ」お申込いただけますと幸いです)