40代アラフォー男性 婚活のポイント

きずなコンシェルジュでは、40代男性の活動会員様が他相談所に比べると多く在籍しています。

カウンセラーが40代男性という点もあるかもしれませんね。

会員さんによると、「本音を話しやすい」「論理的&合理的なコミュニケーションが楽だから」と言われます。

今回は、そんなアラフォー男性の婚活におけるポイントをお話できれば幸いです。

結婚する目的は何ですか?

まずは、目的を整理することが大切です。

どうして、結婚したいのか?といった点についてです。

  • 子供が欲しい
  • 親に心配をかけたくない
  • 結婚を希望していた恋人と別れてしまった
  • 仕事が安定し、ようやく家族を持てる余裕ができた
  • 友人知人が結婚し、なんとなく自分も結婚したいと思えるようになってきた

これらは、婚活を始めようとする動機・キッカケといえますよね。

そこから一歩深く踏み込んでいただきたいのです。

では、どんな結婚生活をしたいのか?

についてです。

結婚後の目的をしっかりと考える、ということです。

なぜか?

20代、30代では恋愛の延長で自然と結婚するケースが多々あります。
そこには、結婚後の生活に関するビジョンが不足していても勢いで何とかなってしまう流れがあります。

でも、40代男性の婚活には、「自然の流れ」はもはや期待できません。

しっかりとお相手女性に「結婚後のイメージ」が伝わる必要があります。

結婚後について、お相手女性にしっかりとお話しできますか?

出会う女性が皆、男性に聞きたいことが「結婚後の生活ビジョン」なんです。

大袈裟にいうと「どのような人生を歩みたいのか?」という「人生観」といってもいいかと思います。

残念ながら、中年の婚活には「惚れた勢い」で結婚するケースは99%ないと思っていただいた方がいいでしょう。

生活が荒れていませんか?

40代となると外見的な若さ、仕事の収入の多寡、生活習慣に差が出てきます。
ちゃんと意識していないと、あっという間に荒れてしまうのがアラフォー男性の生活習慣です。
食生活や睡眠、部屋を清潔に保つこと、身綺麗にすることなど、毎日の習慣の差が「男性的魅力」に直結してくるのがアラフォー男性です。
知識や教養なども怠りなく、継続的な自己成長投資が求められるのもこの年代の特徴です。

厳しい目で見られるのがアラフォー男性婚活者の現状です。
最低限、生活が荒れないよう習慣形成に努めたいものです。

お金の管理はしっかりとできていますか?

ずばり、継続的な貯金や資産形成はされていますでしょうか?

突発的支出に対応できる「生活防衛資金」が、収入の半年分程度の現預金として手元にあるでしょうか。
お金がカツカツでは、気持ちに余裕が生まれません。その精神的緊張感は、必ずお相手女性に伝わります。
アラフォー男性なのに、自己管理ができず、生活に余裕もなく、荒れた生活が性格の歪みにまで影響している、、、こんな男性と結婚されたい女性は皆無といえます。

女性は、「お金の扱い」にあなたの人生のマネジメント力を見ています。常に力量が問われている、という意識で生活をマネジメントしていただけますと幸いです。

約束を守れますか?

約束時間に遅刻しないこと。

社会人としては、当たり前ですよね。
でも、組織で中間管理職や要職に就かれているアラフォー男性に見受けられるケースが、「時間にルーズ」というもの。
お仕事に忙しいのは事実でしょう。それでも、それを万能な理由にできるほど女性の見識は甘くはありません。

「この男性は仕事ができない」

「今はいいけど、どこかに危うさを感じる」

「約束の時間に遅れる人は、人生の大切な目標達成にもきっと遅れる人だわ」

「だから、40代で結婚していないのかな」

こんなイメージを持たれてしまうでしょう。

「約束」

これは、男性にとっては達成目標のように、努力義務的なものと思われがちです。
でも女性のルールは違います。社会的意識の強い女性にとって「約束」は「人を見抜く機会」です。
「当たり前の行動」ができるか、できないか、その行動によって人を見ています。
「約束を守れない人は、人を傷つけるひと」「相手よりも自分が大切な人」「パワハラ・モラハラの傾向があるのでは?」といった思いで、軽蔑した眼差しを向ける女性は多いです(絶対に本人には伝えませんが、、、)。

約束を守れない男性は、愛する女性を守ることはできない。

これくらいの意識で、婚活での「約束」、特に時間のルーズな方は意識改革を行っていただけると幸いです。

普通に「誠実」で「真摯」な男性を目指す

カッコつける必要は全くございません。

婚活は「致命的なミス」によって「消去」される市場です。

目指すのは、「普通」で大丈夫です。

清潔感、約束を守る行動、誠実で真摯であること。
嘘をつかず、正直に何でも伝えること。
これだけで、女性からは尊敬されます。

どうしてだと思いますか?

それは、婚活市場に普通ではないアラフォー男性が多いからです。

約束を守らない、女性を下に見ている、お金や時間にルーズ、大切なことを言わない、思いやりがない、、、
お見合いや交際を終えた女性会員様からの悲痛な声を、毎日お聞きしているのが現状です。

「普通の男性っていないんでしょうか?」
こんな相談を受けるケースも多々あります。

では、どうすべきか?

「普通の男性」を目指せばいい、ということです。
但し、普通は結構レベルが高いです。
これは、個々のアラフォー男性によって改善すべきポイントが異なります。
身なり、性格、言動、お金、時間、住まい、生活習慣、仕事、食生活、女性に対する知識、会話・コミュニケーション、など多様な改善ポイントがあります。

是非、この点は個別相談をいただけますと幸いです。

お付き合いの「距離感」と「温度感」を意識する

アラフォー男性は、仕事でも要職に就かれているケースが多く、日々、合理的な判断を繰り返すうちにカチコチに凝り固まったコミュニケーションスタイルに陥りがちです。

婚活で意識していただきたいのが、

お相手女性との「距離感」と「温度感」です。

「正しい情報伝達=コミュニケーション」ではありません。

「距離」と「温度」を快適なものにするのが、男女のコミュニケーションです。

距離を縮め、温度(感情)を高めることなしに、結婚に至る方法はありません。

婚活は希望条件同士の単なる情報マッチングではない、ということです。

まとめ/アクションプラン

最後にまとめです。
もし、行動に移せることがあれば、一つでも取り入れていただければ幸いです。

  • 結婚の目的を明確にする(自分の言葉で)
  • 人生観や思想・哲学(生きる上で大切にしたい価値観)を棚卸する
  • 「結婚後、こうしたい」を話せるようにしておく
  • 習慣形成の見直し(時間、お金、健康、住まい環境など)
  • 「普通の男性」を目指す(特に内面で「誠実」で「真摯」な姿勢を取り戻す)
  • 女生とのコミュニケーションは「距離」と「温度」を意識する

きずなコンシェルジュは、アラフォー男性の成婚に強い結婚相談所です。
是非ともお気軽にご相談をいただけますと幸いです。

あなたの素敵な結婚生活を心より願っております!

フォロー

☆無料相談☆カレンダーから選ぶだけ!お気軽にどうぞ♪

下記のようなご相談はお気軽に♪

★マッチングアプリや他の相談所で活動中だけど上手くいっていない

★結婚相談所の活動内容を知りたい

★希望するお相手に出会えるのか?→実際の異性データを見てみたい

★特殊な事情があっても婚活ができるのか知りたい(持病、ご実家の問題、宗教、経済面など)

★とにかく、話を聞いて欲しい!